Archive for the '帳簿:余談' Category

28th

先月帳簿を新しくしてからというもの、毎日帳簿を見ることが日課となっています。
特別買い物をしたわけでもなく、支出がない日でも帳簿を眺めて何か帳簿に書くことはないかと必至に探している自分がいます。
でも、帳簿を書いていて思ったのですが、ちゃんとレシートの貰えるお買い物はいいのですが、たまにコンビニでレシートを渡してくれない店員さんとかいるじゃないですか?!
そんなとき、皆さんはどうしてますか?
私は帳簿にちゃんと書きたいのでレシートを欲しいのですが・・・・
でもたまにレシートをくれない店員さんがいると、諦めて自分の頭の中にある帳簿に金額を記入しているんです。
でも、これが帳簿の記帳を失敗させる原因の1つなんですよね!
私だけかもしれないのですが・・・・レシートがないとちゃんと覚えているつもりでも曖昧な金額になったり、気づいたら自動販売機でジュースを買ってたりとか・・・
気を付けているつもりでも、帳簿を付けるときになって金額が合わないなことに気づいちゃうんです・・・。ダメな私。
よく夫にもコンビニなどに行ったら店員さんにレシート下さいって言えよ!なんて言われるんですが・・・わざわざそんなことを言ったら店員さんが嫌な思いをするんじゃないかって心配なんです。
レシートなんか貰って、計算が間違ってないかチェックするんじゃないだろうか?なんて思われたりして・・・
ただ帳簿に書きたいだけなんですけど・・・・そんなことを考えたら店員さんにレシートを貰う勇気が出ないんですよね・・・。

14th

4月という事もあって、気持ちを新たに帳簿を新しく買い替えちゃいました!!
念のために、昨年度の帳簿はちゃんととってありますよ!
新しく購入した帳簿というのが、これがまた可愛い!というかクールな感じの至って大人向けの帳簿にしました。
昨年は夫に帳簿を買ってきてもらったら本当の事務用の帳簿だっただけに、今回は自ら帳簿を購入するため早速購入しに行ったのです。
でも、最近って帳簿を記入する人ってすくないんですかね?
いろいろ探してもなかなか帳簿が見当たらず・・・・
結局は店員さんに聞くことになったんですが、その店員さんが若かったためか帳簿っていうことばすらしらなくて・・・・
結局その書店の店長さんがこころよく対応してくれました。
若い定員さんに私が帳簿を買いにきたことどんな風に思われてるんだろうか・・・・?!
「おばちゃんっぽい」なんて思われてるのかな?!
でも、やはり家庭を持つと帳簿は必須ですよね!!
周りにどんな風に思われてもいいんです!!
だって、生活する上でお金の動きをちゃんと把握していないことには後で苦労するのは私たち家族ですからね!!
それに、子供にはちゃんと栄養のあるものを食べさせてやりたいし・・・・。
早速、帳簿を新たに書き始めて早10日程度経過しました。
いまのところ目立って失敗はなく順調です!!
その理由はこの帳簿って1度記入間違えがあっても、バインダー式なんで1枚だけ用紙を破棄することができるから!
それに、バインダー式なら来年度も引き続き活用することができますからね!!
本当に便利な世の中になりましたよね!!

27th

確定申告やら何やらで帳簿を書くのをさぼっていたら、お財布の計算が合わない!!
やっぱり帳簿って毎日コツコツと書いていったほうがいいんですね!
そうじゃないと細かい120円とかの出費を忘れてしまいますからね!!
自動販売機とか子供の200程度で遊べるおもちゃでもちゃんと領収書なりレシートが出てくれたら、帳簿を書き忘れていても漏れのないように帳簿に記帳出来るんですけどね・・・。
でもそんなことになったら財布は常にレシートの山・・・
そしてエコだエコだと叫ばれているのに、資源の無駄をしていることになりますよね!!
う~ん・・・。
やっぱり帳簿は毎日の日課にしなくちゃいけないですよね!!
でも、もうすぐ4月ということもあってそろそろ新しい帳簿に変えようかな?!
新年度ですし・・・ちょうど確定申告も終わってキリがいいので・・・
それに何と言っても今度こそ可愛い帳簿が欲しい!!
帳簿が変わればやる気も出てくるってもんですよね♪
今度は夫に買ってきてもらうのではなくてちゃんと自分で帳簿を買いに行かなくちゃ!!
また変なっていうか地味~な帳簿を買ってこられても帳簿を書く気が失せちゃいますからね!
でも約1年間帳簿をつけてきて思ったんですけど、帳簿を書くようになってから無駄遣いが減ったように思います。
何かを買うときでも本当にこれは必要なのかを自分に問いかけるようになったし・・・
貯金する余裕なんて無い!!って思っていたけど、わずかではありますが貯金をする余裕もでてきましたしね!!
なんだか私って賢い主婦ですよね!

遅くなりましたが・・・
明けましておめでとうございます。
今年も、私ともどもこの帳簿っちゃお!をどうぞよろしくお願いします。
帳簿が活躍する時期となりましたね!
1月も終わり、2月3月は確定申告のためにアタフタしている人がいるのではないでしょうか?!
私の周りにもそのような人がチラホラ・・・。
特にアタフタしているのが私の実の母。
実家は自営業と兼業して農家もしているために、何やら今までの領収書やら帳簿やらと格闘しています。
eタックスにしたらいいのに!なんて思うのですが、その前にちゃんと帳簿の整理や領収書の整理をしないといくら電子化したとしても何の意味もないのだとか・・・
要するに、母がズボラな性格のためこまめに帳簿をつけていなかったのが、今となってアタフタする原因となっているようです。
私が小さい頃から毎年同じ光景を目にしているので、少しは帳簿をこまめに書くようにしたらいいのに・・・
なんて思う毎日です。
パソコンがあればいいのに・・・
なんて言ってるのですが、何にせよ昔人間なので使える電子機器といえば電卓のみ。
パソコンなんて触った試しもありません。
手伝ってあげたいという気持ちはあるのですが、私が手伝ってしまうと味をしめちゃって来年から帳簿の整理や確定申告は私がしなくちゃいけなくなるような気がするので、あえて手伝うことはしません。
もし、母と同じように確定申告でアタフタしているような人がいるのであれば、ちゃんと帳簿をこまめにつけないのがいけないんだよ!
と言ってあげたいです。

2008年も約1週間で終わりとなります。
そんな年の暮れになって世間では『リストラ』の嵐!!
日本の自動車産業をささえていたトヨタが営業赤字が1500億円だったことを発表したではありませんか?!
まぁそんな大金は私には関係のない話なんですが・・・
トヨタは前年までは2兆円をこす営業黒字だったのが、たった1年でマイナス1500億円となったわけです。
ようするに、麻生総理が就任したころに1人あたり1万円の給付金を出す!なんて言ってた金額とほとんど一緒の金額がたった1年で無くなったってことです。
これだから企業って怖いんですよね?!
帳簿をちゃんと管理していても急にこんなことになってしまうんですから・・・
しかも、トヨタがつぶれてしまうとその子会社でもあるダイハツなどもつぶれる可能性は大なわけですよね?!
海外でもビック3なんていう車関係の経営不振がさけばれている状態ですから・・・・
この先、日本の自動車産業はどのようになるのでしょう・・・?!
それに、2008年は建築基準法の改正などもあり建設業も不況のあおりをうけているわけで・・・
となると、旦那さんや奥さんに自動車関係や建築関係のお仕事をしている人がいる場合は、やはり副業をするなりして収入を確保する方法を考えなければいけませんよね?!
となると帳簿もしっかりつけなくちゃいけないし!!
最近テレビで見たのですが、FXとやらを始めると案外がっぽりと収入を得ることができるかもしれませんね!!
そのための支度金みたいなのは必要ですけど・・・
どちらにしても、ちゃんと帳簿をつけないと確定申告で加算税を課せられることになるので気をつけなければいけないですね!

1年が経つのって本当に速いですね!
そろそろ帳簿の整理を本格的に進めなければいけませんね!
今回も少し余談になってしまうのですが、帳簿を付けていてよかったなぁ~と思う事を1つ。
実は会社には内緒なのですが、自宅でネットで副業をしている私。
このご時世ボーナスなんて期待できないし、会社の給料以外で収入を期待するならやはりネットが1番ですよね!
インターネットを使い服を売ったりなどして収入を得ているのですが、この収入も気まぐれ!
なので、いつにいくら収入があったかなどちゃんと帳簿に記入しておかなくては、もしも年間副業での収入が20万円以上になってしまうと確定申告に行かなくてはいけないですからね!
ですので、毎月いくら副業で収入があってネット利用料はいくらかちゃんと帳簿に記入するクセをつけています。
おかげで今のところ確定申告での失敗はあまりありません。
ネットで服を販売するほかにも、県外の会社と自分が契約を結び在宅でできるお仕事もしています。
そのため副業を2個かけもちしているとやはり帳簿が役にたちます!
本当に帳簿さまさまです。
皆さんも、会社に内緒で副業をはじめようと思っているのであればちゃんと帳簿をつけてお金の管理をしておいたほうがいいですよ!
ちなみに、会社員が副業をすると20万円を超えると確定申告の必要があります。
注意したいのが、収入-ネット資料料=20万円以上で確定申告ということ。
専業主婦の人が在宅で仕事をした場合、38万円以上で確定申告が必要になります!
皆さん注意してくださいね!!

30th

帳簿について調べています。
今回は少し休憩というか余談というか帳簿についての愚痴を少々。
早いものでもう10月も終わり・・・。
そろそろ帳簿をまとめ始めないと確定申告に間に合わなくなりそうです。
会社の場合、確定申告に必要な書類って本当にそろえるだけでもめんどうですよね?!
ましてや自分のものになると、そんなに量は無いにしても帳簿を付けるという時点で面倒だなぁ~なんて思うんです。
会社の場合は大抵会社は会計ソフトなどを使用して帳簿の整理をしているので、ちゃんと入力さえしていればプリントアウトするだけでOKって感じですよね?!
しかし、個人の場合は会計ソフトを使わなくてもいいけど、手書きだから面倒くさい・・・
申告に持っていく時も何冊も帳簿があると重たい・・・。
それに、急に知人がなくなり香典などの出費があったりすると、せっかく帳簿をしめてもまた書きなおさなければいけない・・・
なんて言うことが多々あります。
本当に帳簿って面倒なんですよね!
なんかパッとできるいい方法があればいいのですが・・・。
何だが愚痴ばっかりになってしまいました・・・。
帳簿なんて面倒くさい!なんていってるけど、帳簿に助けられることもしばしば・・・
面倒でも帳簿がないと後からもっと面倒なことが起こってしまう・・・
そう考えるとやっぱり会社でも個人でも帳簿は大切だということですね!!

29th

ソフトを活用

Posted by Tyobo, in 帳簿:余談

今まで、帳簿に関することを書き込んできましたが、今回は個人的な話(余談)になります。
もうすぐ10月ですよね?
早いもので、年末調整の時期になってきます。
帳簿の面でも財務表を作成したりと何かと忙しくなる上に、年末調整の書類の確認や源泉徴収票を作成しなければいけません。
大変だな~と思うのは以前までの話で、今では弥生給与などのいろんなソフトが開発されてきているため、帳簿の管理などはだんだんと簡単になってきています。
「パソコンのソフトを活用すると節税できなくなるのでは?」
なんて思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
法人税の節税や所得税の節税など設定をすることによって可能になってきます。
分からない場合はサポートセンターに問い合わせることもできるので、帳簿について悩んでいる方は一度ソフトを導入することを検討してみてはいかがでしょうか?!